スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融資料館

2011.09.07.Wed.06:00
「北のウォール街」と呼ばれた小樽の面影をそのままに残している

日本銀行旧小樽支店の建物は現在、金融資料館になっております。

今まで何度もこの前を通り過ぎていましたが入館が無料なんて初めて知りました。


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


館内は歴史を感じさせる渋みがあります。


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


↓一億円ぶんの重さを体験してきましたよ(笑)。


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店


旧日本銀行小樽支店
(Nikon D90 +TAMRON  SP AF 10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] (Model B001)
撮影日2011/7/30
スポンサーサイト
コメント
No title
おはようございます。
金融資料館、私の足にて内部に踏み入れた事がないですね^^;
因みにこの建物、来年になると竣工されてから
100周年を迎えるそうです^^
村と拍手にポチ☆
No title
こんにちは、おひさしぶりです。
こういう建物ってシックで雰囲気ありますね。
天井の明かりもすごく素敵。
一億円の重さってどんくらいだろう?
想像できません(笑)

お知らせですが、ブログのタイトルを変更しました。
今後は犬ブログと写真ブログをまとめてやっていくことにしました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
No title
立派な建物ですね~

なになに、一億円の重みを体感だって~
帰りにポケット膨らんでませんか~?(笑)
ポケットに入る大きさ、重さじゃないか(爆)
No title
3年前の冬に行った時、私も1億円の重さを体験しました~♪
入館者が私しかいなくて、警備のオジサンが写真を撮ってあげましょうと言ってくれたので
撮っていただきましたよ

今回は夜だったのでライトアップされた建物だけ撮って帰ってきましたが・・・

ひめ姉さんはとっくに入館されていると思っていましたわ
案外近くって行ってないことがありますよね
いつもコメントありがとうございます
v-22Luxioさん

来年は100周年なんですね。
一世紀も歴史があるのかあ。
内部はそんなに広くありませんが楽しめましたよ。


v-22ちゃんちきさん

10Kgくらいなのでワンコと同じくらいですね。
これって軽いのか重いのかどうなんでしょう。
モダンな建物でなんて贅沢な造りなんだろうと思いましたね。


v-22はるきちさん

本物のお札ではないので持って帰りませんよ(笑)。
開いている穴に手を入れて持ち上げるだけです。
10Kgなのでけっこう持ちごたえはあります。


v-22kyokoさん

小樽も近いのですがカメラ趣味になるまでほとんど
行ってませんでした。
この中も行こうと思いつつずっと素通りしてましたね。
観光スポットって地元民は行かないかもしれないですよね。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。